采ノ芽「醤油そば・貝の和え玉・鴨飯」

新潟市西蒲区にオープンしました、采ノ目に行ってきました。栃木県の「和風ピンポン竹末ハル」というお店で修行された方のお店です。この日は平日。11時10分到着で既に10人待ち。11時半開店なので覚悟はしてましたがf(^_^;)
店内はカウンターのみ。大人数は無理ですが、2人位ならいけそうです。1人がおすすめですけどね。

メニュー

醤油そは850円。

麺は京都の棣鄂。パッツン歯切れ良い麺ですが、スープをガンガン吸うのでいつのまにやら麺がのび気味に。でも、少し柔らかくなったこの麺もまた美味しい。

スープはキレキレの醤油というよりは少し円みを感じます。鴨出汁はいい意味で野性味を感じ、パンチがありますね。完食は言うまでもない。

チャーシュー3種。鴨のレアチャーシュー、豚モモ肉のレアチャーシュー、バラ肉。どれも素晴らしく美味しい。

鴨飯350円。


日替わり。豚飯の時もあるようです。昆布ワサビが付いてきますが、これがかなりの技あり。

貝の和え玉300円。


煮干と迷いましたが、醤油なので個性強めっぽいこちら。これ、相当旨いですよ。貝のペーストの濃厚な風味がたまらないですね。実はラーメンよりこちらに驚きすぎました。無論、まぜそば風に食べてからのつけ麺、最後にスープをかけて頂きました。和え玉は1玉あるので注意。

リピート確定!次は塩そばですね。

中華蕎麦 采ノ芽

関連ランキング:ラーメン | 巻駅

中華蕎麦 采ノ芽 - 地図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。