春夏秋冬 豊栄店 「朱鷺むらさき(背脂中華)」

新潟市北区、春夏秋冬に行ってきました。昼はラーメン店、夜は居酒屋の二毛作。村上出身の店主は村上愛が強く、村上の食材を使ったラーメンを提供します。

メニューは醤油、味噌、塩と揃っております。村上の鮭むらさきを使った醤油ラーメンや、笹川流れの塩を使った塩ラーメンなど、村上の調味料が使われております。

「朱鷺むらさき(背脂中華)」800円

以前は京都の有名製麺所である棣鄂の麺を使っていましたが、相馬製麺に変わったようですね。その麺ですが、コシがしっかりしていて食感がよく、美味しい麺ですね。流石は新潟を代表する相馬製麺です。

スープは朱鷺むらさきという醤油ダレを使用しています。キレの中に、ふんわりと甘さが広がる奥行きの深い味です。背脂は上質でくどさかなく、スープにしっかりとしたコッテリ感を与えます。

チャーシューはブ厚い物が2枚。脂ののったものと脂少なめで身質のしっかりしたものです。ホロホロとほどける柔らかさ。メンマも食感よく、ほのかな発酵香が美味しいですし、モヤシもタップリでシャキシャキ。かなり完成度が高く豪華なラーメンですね。

春夏秋冬 豊栄店

関連ランキング:ラーメン | 豊栄駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。