三代目麺屋 小松家 「極煮干油そば」

新潟市中央区、小松家に行ってきました。新潟では珍しい、油そばをメインに提供するお店です。

メニュー

極煮干油そば600円

「かえし飯」(150円)と、「旨味背脂」(50円)を追加して、更に一番客ということで岩海苔をサービスしていただきました。

麺はかなりの太めで弾力のあるものです。短めなので混ぜやすく、タレとも絡みやすいですね。タレは甘めでコクが強く、別で頼んだ旨味背脂は相性良く大正解。よりコッテリでコク深い味になりました。

チャーシューも目立たない存在ながらもかなり美味しく仕上がってますね。

卓上には今まで見たことがないくらい豊富な味変アイテムがありますね。これはうれしい。自分は海老油、煮干油を入れ、追い飯の際にはカレー粉を入れてみました。

かえし飯は名前のとおり、ラーメンのカエシ(ラーメンスープのタレ)を使って炊いてあるのだと思います。お米が美味しいのと、中には鶏肉が入っているんですね。おそらく鶏のセセリでしょうか?鶏飯で追い飯とは贅沢。勿論美味しく頂きました。スープというものがない油そばですが、味変が露骨に味に影響があるので楽しく食べることができますね。

三代目麺屋 小松家

関連ランキング:油そば | 新潟駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。