飯麺処ほむら「塩ラーメン半炒飯セット」三条市にラーチャンのお店がOPEN        

三条市にオープンしました、飯麺処ほむらに行ってきました。新潟市のピア万代内にあった「宗次」の店主が、12月に宗次を閉店してこの場所にお店を構えました。ラーチャンが売りのようです。店内、以前はカウンターのみでしたが、座敷が追加されたようです。宗次の店主と、元気の良い女性の店員さんでやっています。
場所は以前の織蔵、たかみちです。ほむらの店主はたかみち出身です。

営業時間が良いですね。朝ラーメンもできるようです。

メニュー

塩らーめん半炒飯セット950円。

麺は固めでスープを良く吸ってくれます。量も少し多めに感じました。

スープは魚介の旨味をしっかりと感じるアッサリ。コクが強いので物足りなさはありません。焦がし葱油がきいてますね。

チャーシューはバラ肉。程よい食感と脂です。

半炒飯

しっかりと香ばしく炒められた炒飯で、玉葱の甘さと合いまみえて美味しいですね。量も多めです。

ラーチャンとしてはお値段高めですが、悪くないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。