中華そばさぶろう「昆布水のつけそば」

新潟市江南区さぶろうで、昨年非常に美味しくて感動したつけ麺が再登場しました。

メニューをみて確信!間違いなくあのつけ麺が復活しています。

「昆布水のつけそば」(950円)

麺は並盛をお願いしました。見た目よりも多めな印象です。少し芯の残るピンと張った麺で、昆布水の滑りがしっかりと絡みます。藻塩がついてくるので麺を藻塩だけで食べてみてもいいですね。

つけ汁は葱と薫製チャーシューの入ったアッサリなものです。一緒についてくる自家製ゆず胡椒で味変するとガラッと印象が変わりますね。麺の方に盛られたレアチャーシューも薫製がされており、手が込んでいます。この夏はもう2、3回は食べたいですね。

さぶろう

関連ランキング:ラーメン | 亀田駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。